オウンドメディアって簡単に言うと何なの?

オウンドメディアって、簡単に言うと何なの?

私なりに考えた!オウンドメディアの定義とは?

オウンドメディアの定義は幾つかあるようですが、

私が思うオウンドメディアとは、

自らのスキルをコンテンツ化し(基本無料で)提供するWebサイト」です。

 

私がよく見るオウンドメディア

私は個人事業主ですが、会計処理を税理士に頼まずに自身で行っています。

そうすると、どうしても不明な点が出てきます。

昔なら書籍を購入したり、税理士に有料で相談していたでしょう。

しかし、今は会計ソフトの販売会社が運営するオウンドメディアで、不明点を解決することができます。

 

私がよく閲覧する会計のオウンドメディアは↓です。

経営ハッカー

ビジネスを立ち上げ、日々運営し、事業継続に奮闘する多忙な経営者・個人事業主に、「会計、経理、人事労務、税務、確定申告、給与計算、起業、会社設立」をテーマに、役立つ情報提供をします。[…]

 

このオウンドメディアには、運営会社の会計ソフトへの誘導が度々登場するため、購入へのきっかけとなります。

つまり、オウンドメディアでは「コンテンツ化した自らのスキル」が広告代わりになっています。

 

私が思うオウンドメディアのメリット

広告費の削減

マッチングした読者(顧客予備軍)は、広告費をかけずとも定期的に訪問してくれる。

イメージ向上・ブランディング

広告は鬱陶しいと思われるが、オウンドメディアの情報は逆に感謝され、自社のイメージが向上する。

SEO効果

更新頻度が高いため、SEO効果がある。

SNSでバズる可能性がある。

顧客予備軍の情報収集

検索数や閲覧数から、自社のサービスのどの部分に需要があるか判断できる。

手法によっては、読者の情報を同意の上取得できる。

 

私が思うオウンドメディアのデメリット

  • 記事を書く、更新・管理が実は重労働
  • 内製するなら人件費がかかるし、外注するにも費用がかかる
  • 効果が出るまでに時間が掛かる。根気強さと、社内の理解が必要。

 

では、次の記事で「千葉発のユニークなオウンドメディア」を紹介します!

千葉発のユニークなオウンドメディア3選!

 

>千葉の広告情報室

千葉の広告情報室

「千葉の広告相談室」は、千葉在住のWebデザイナーである管理人が運営しています。 千葉でビジネスを展開する皆様の広告展開に役立つ情報を紹介しています。

CTR IMG